低金利で人気の自動車ローンをお探しのあなたへ、日立キャピタルのマイカーローンが、金利が2.6%と低く、来店不要で人気でしたが、最近では銀行系の自動車ローンもかなり金利が安く金利が1.7%台のローンも出てきています。低金利で人気のマイカーローンをご紹介しています。

残価設定型クレジットのメリット

残価設定型クレジットのメリットは、あらかじめ残価を設定するので、通常の自動車ローンを組むより、残価の分所要資金が少なくなり、月々の支払いの負担が軽くなる点です。

また残価を設定することで、いままで自分の予算では手の届かなかった、ワンランク上の車に乗ることができる点もメリットですね!

400万する車を欲しくても、ローンが300万しか組めない人でも、残価設定型クレジットで設定した残価が100万であれば、400万円する高額な車が乗れるということです。

残価設定型クレジットを利用することで、乗れる車の選択枠が増えるので、いま話題の電気自動車、ハイブリットカー、プラグインハイブリット車などの高額な車や、話題で流行の人気な車種に、月々の支払いの金額が安くて乗れる点はメリットといえます。

また、3年、4年、5年後に「乗り続ける」「手放す」「新しい車に乗り換える」と将来の3つの選択肢が出来ることは、家庭では家族の成長や変化にあわせて、法人、事業主は事業の規模に合わせて見直せることが出来るのは大きなメリットです。

関連記事

  1. 残価設定型クレジットって?
  2. 残価設定型クレジットのデメリット

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 残価設定型クレジットのメリット

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://autloan.net/mtos/mt-tb.cgi/10

コメントをどうぞ







TOPPAGE  TOP 
RSS2.0
効果的な通貨ペア